厚揚げと海鮮の中華炒め

食べごたえのある“厚揚げ”を主役に、野菜と魚介のうまみが凝縮!
監修:吉田貢太郎さん

約291kcal
約20分

材料【2人分】

厚揚げ 1個
シーフードミックス 100g
キャベツ 2枚(約50g)
人参 1/4本(約40g)
玉ねぎ 40g
ピーマン 1個
片栗粉 大さじ1
少々
こしょう 少々
A 大さじ1
片栗粉A 小さじ1
鶏ガラスープの素B 小さじ2
B 80ml
ごま油 大さじ1
大さじ1と1/3
注文できる材料

作り方

1
キャベツはひと口大に、人参はいちょう切りに、玉ねぎはくし形切りにする。ピーマンは繊維に沿って1cm幅に切る。厚揚げはひと口大に切る。半解凍したシーフードは水けをふき、塩・こしょうして、合わせたAを加えてもむ。
point
シーフードミックスを片栗粉でもんでおくと、炒めたときに魚介のうまみが流れ出るのを防げます。
2
フライパンに油(大さじ1)を熱し、(1)のシーフードを炒め、8割ほど火が通ったらいったん取り出す。
3
フライパンの汚れをふき取って残りの油を熱し、人参、玉ねぎ、キャベツ、ピーマンの順に入れて炒める。野菜に8割ほど火が通ったら、厚揚げと(2)のシーフードを加え、塩、合わせたBを加える。汁けが半分程度になったら一度火を止めて、同量の水で溶いた片栗粉をまわし入れ、さっと火にかける。
point
とろみ付けの水溶き片栗粉は急に加熱すると粉っぽくなるので、火を止めて入れるのがポイント。そのあと“グラッ”とするまで10秒ほど加熱すればOKです。
4
(3)を器に盛り、ごま油をまわしかける。
*シーフードミックスは、「4種のシーフードミックス」を使っています。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ