水きりヨーグルトでフルーツサンド

フレッシュなフルーツと水きりヨーグルトをサンド! 生クリームを使っていないからさっぱり食べられて、フルーツの味わいがしっかり楽しめます。パクッとつまめる手軽さも◎。人が集まるときにさっとテーブルに出せば、わぁっ!と視線が集まります♪

材料【2人分】

プレーンヨーグルト 200g
砂糖 大さじ3
食パン(8枚切) 2枚
いちご 1~2個
バナナ 1/2本
キウイ 1/4個
注文できる材料

作り方

1
ボウルにざるを重ね、ペーパータオルを敷いてヨーグルトを入れる。ラップをかけて冷蔵室で1~2日おき、しっかりと水きりする。
2
パンは耳を切り落とす。いちごはへたをとり縦半分に切る。バナナは縦半分に切る。キウイは縦半分に切る。パンに合わせ、それぞれ適宜小さく切る。
3
(1)を、サンドする直前に冷蔵室から出し、砂糖を加えてよく混ぜる。
4
パンに(3)を半量ずつ塗り、1枚にフルーツが断面にくるよう並べ、もう1枚をのせてやさしく押さえ、ヨーグルトをなじませる。
point
パンに水きりヨーグルトを塗り、フルーツを写真のように並べてはさめば、4等分に切ったときに断面に3種のフルーツがきれいに出ます。ヨーグルトを塗り過ぎると、切ったときにはみ出て形が崩れやすくなるので、端まで塗らないのもポイント。
5
三角形になるよう、対角線に切る。手で軽く押さえながら、包丁を少し立て、フルーツに刺し込むように小きざみに動かして切る。
point
1辺切るごとに包丁を拭くと、断面がきれいに。
*余ったパンの耳はトースターでカリカリに焼いてクルトンにしたり、フライパンで揚げ焼きにして砂糖をまぶしておやつにも。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ