さばのチーズ回鍋肉風、かぼちゃのレンチン甘煮、焼きもやしのスープ、明太ごはん(2人分)

みそ漬け魚で作る簡単回鍋肉風。チーズをふってコクとうまみアップ。

約682kcal
約20分

材料【2人分】

【さばのチーズ回鍋肉風】(作りやすい分量・3人分)
骨ぬきさば西京漬 2枚(全量)
キャベツ 200g(お届けの約1/2)
ピーマン 100g(お届けの1/2)
熟成パルメザンチーズ 大さじ1強
ひとつまみ
適量
【かぼちゃのレンチン甘煮】
冷凍栗かぼちゃ 150g(1/3袋強)
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
【焼きもやしのスープ】
緑豆もやし 100g(1/3袋)
鶏ガラスープの素 小さじ2
しょうゆ  小さじ1
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
【明太ごはん】
ごはん 適量
辛子明太子 適量
注文できる材料

作り方

1
●下準備
キャベツはざく切りに、ピーマンはひと口大の乱切りにする。解凍した「さば西京漬」はみそを付けたまま2cm幅に切る。袋に残ったみそは味付け用に取り置く。
2
●かぼちゃのレンチン甘煮を作る
耐熱皿に凍ったままのかぼちゃを皮を下にして並べる。砂糖を全体にふり、しょうゆ、水(大さじ1と1/2)をまわしかける。ラップをして電子レンジ(600W)で3分30秒ほど、やわらかくなるまで加熱する。取り出して上下を返し、そのままさまして味をなじませ、器に盛る。
point
かぼちゃは重ならないように並べて。均一に火が通ります。
3
●焼きもやしのスープを作る
鍋にごま油を熱し、もやしを強火で炒める。しょうゆを加え、焼き色が付くくらいまで炒めたら、水(2カップ)、鶏ガラスープの素を加えて中火で2分ほど煮てこしょうをふる。
point
もやしを先に炒めると香ばしさが出て、特有のくさみもなくなります。
4
●さばのチーズ回鍋肉風を作って仕上げる
フライパンに油(大さじ1/2)を熱して(1)のさばを皮目を下にして並べ入れ、ふたをして弱めの中火で2分ほど焼く。焼き色が付いたら裏返して2分ほど焼き、いったん取り出す。同じフライパンに油(大さじ1)を足し、キャベツ、ピーマンを入れ、塩をふって強めの中火で炒める。しんなりしたらさばを戻し入れ、袋のみそを加えて炒め合わせる。器に盛ってパルメザンチーズをかける。ごはんに解凍した辛子明太子をのせ、(3)のスープを器に盛る。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ