菱沼未央さんに教わる 主催もパパッとレンチンレシピ

子どもが生まれてから、火を使ったり、時間がかかる料理はハードルが高く感じるようになりました。そこで、苦手だった電子レンジ調理に挑戦。コツさえつかめば、短時間でおいしいおかずが作れるようになりました。失敗なく作れるコツを盛り込んだレシピを紹介しているので、ぜひ作ってみてくださいね!

菱沼未央さん

プロフィールはこちら

管理栄養士。レシピ作成、フードスタイリング、栄養記事の執筆等を行う。インスタグラムのフォロワー数5.7万人(2020年7月現在)。「おいしいごはんは世界を救う」をモットーに、簡単でおいしくからだにやさしいごはんを考案。一児の母となり、子ども向けごはんや育児をしながらでもできる簡単レシピの作成にも力を注ぐ。

電子レンジ調理のコツ
  • 煮物は途中で混ぜるべし

    外側と中央で熱の入り方に違いが。加熱の途中で混ぜることで均一に熱が入りますよ。

  • 加熱しすぎにご用心

    加熱しすぎるとかたくなったりパサつきの原因に。余熱で熱が入るので、まずはレシピ通りに作ってみて。

  • 野菜は小さくが成功のカギ

    ほかの食材と同時に熱が入るように、野菜の切り方を工夫して。これで失敗知らずに。

ページの先頭へ