作り置きできるおみそ汁「みそまる」

毎日好きなときに、1杯だけの手作りみそ汁が楽しめる「みそまる」。キホンの和風みそまるから洋風アレンジまで。365日みそを楽しむレシピです。
監修:藤本智子さん

材料

【みそまるのベース】(3個分)
みそ 50g
和風だしの素 ひとつまみ
【わかめと切干大根のみそまる】
みそまるのベース 3個分
カットわかめ 小さじ1
切干大根 3g
白炒りごま 小さじ1
【桜えびの彩りみそまる】
みそまるのベース  3個分
素干桜えび ひとつまみ
大葉 1と1/2枚
とろろ昆布 適量
【トマトとチーズの洋風みそまる】
みそまるのベース   3個分
ミニトマト 30g
※ドライトマトでも可
とろけるうすぎりスライスチーズ 1枚
オリーブオイル 少々
注文できる材料

作り方

1
ボウルにみそと和風だしの素を入れ、ゴムべらなどでしっかり混ぜる。好みの具材を加え、さらによく混ぜ合わせる。
2
(1)を3等分して、ラップで茶巾しぼりのように上をねじって丸める。
point
乾物だけで作ったみそまるは冷蔵で1週間、冷凍で1カ月間ほど、生の具材を入れた場合は、冷蔵で1週間くらいを目安に、早めに食べきってください。
食べる時は、1カップくらいの熱湯を注いで混ぜれば、みそ汁に。
3
【わかめと切干大根のみそまる】
キッチンばさみで2cm幅に切った切干大根、わかめ、ごまを(1)に加えて混ぜ、ラップで包んで丸める。
4
【桜えびの彩りみそまる】
せん切りにし、水けをよくふきとった大葉、桜えびを(1)に加えて混ぜ、ラップで包んで丸める。丸めた後、とろろこんぶはトッピングとして巻きつける。
point
水分が多いとみそがゆるくなってしまい、丸めづらくなります。しっかり大葉の水分をふき取りましょう。
5
【トマトとチーズの洋風みそまる】
生のミニトマトは細かく切り、天日干しして水分を飛ばしておく。チーズは細かくちぎる。ミニトマト、チーズ、オリーブオイルを(1)に加えて混ぜ、ラップで包んで丸める。
point
オリーブオイルは、みその固さを確かめながら少しずつ足してください。
6
*藤本さんの「みそ活」エピソード満載!
インタビュー記事はこちら>

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ