パリパリベジキッシュ

餃子の皮ならフライパンで焼ける。

約20分

材料【直径26cm 1枚分】

冷凍ほうれん草 150g
ぶなしめじ 90g
4個
餃子の皮 18枚
A 小さじ1/2
オリーブオイルA 大さじ1
マヨネーズB 大さじ2
こしょうB 少々
粉チーズ 適宜
オリーブオイル 大さじ1
注文できる材料

作り方

1
ぶなしめじは食べやすくほぐし、耐熱ボウルに入れる。凍ったままのほうれん草を加え、Aをふってラップをかける。電子レンジで4分(600Wの場合)加熱し、全体を混ぜて粗熱をとる。
2
別の容器に卵を割り入れ、Bを加えて溶きほぐす。
3
フライパンにオリーブオイルを入れ、ペーパータオルでふちまで全面に塗る。餃子の皮を少しずつ重ねながらすき間なく並べ、(1)を全体にちらす。(2)を静かに流し入れ、好みで粉チーズをかける。
point
12枚でフライパンの周りの壁を囲み、残り6枚で底面を埋めるようにします。
4
ふたをして、弱めの中火で8分、弱火にしてさらに2~3分、様子を見ながら、卵がかたまるまで焼く。
5
保存する際は、清潔な保存容器に入れて冷蔵室で保存し、3日間を目安に食べきってください。
わが家の常備菜セット レシピ一覧

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ