赤魚とじゃがいものケチャチーズ焼き

皮を香ばしく焼いた赤魚とケチャップ味のじゃがいもが好相性。魚嫌いの子どももチーズ焼きならパクパク。
監修:コマツザキ・アケミさん

約450kcal
約20分

材料【2人分】

骨取り赤魚切身 1/2袋(約105g)
じゃがいも(男爵) 2個(約400g)
玉ねぎ 1/4個
コーン 40g
にんにく 1片
シュレッドチーズ 30g
ケチャップ 大さじ3~4
顆粒コンソメ 小さじ1
少々
少々
こしょう 少々
みじん切りパセリ 適宜
バター 20g
オリーブオイル 小さじ2
注文できる材料

作り方

1
じゃがいもは1.5cmの角切りに、玉ねぎは薄切りに、にんにくはみじん切りにする。
point
調理時間を短くしたい場合は、じゃがいもを耐熱皿に入れ、ぬらしたペーパータオルをのせ、ふんわりとラップをかけ電子レンジで3~4分(500wの場合)加熱します。
2
解凍した赤魚は水けをふき、皮目に2カ所切り込みを入れ、塩・こしょう、酒をふる。
point
赤魚はそのまま焼くと縮んでしまうので、皮目に2カ所ほど切り込みを入れます。焼くときは先に皮目を下にして入れ、フライ返しで押さえながらパリッと焼き上げます。
3
フライパンにオリーブオイルを熱し、赤魚を皮目を下にして並べ、色よく焼けたら裏返し、火が通ったら一度取り出す。
4
そのままのフライパンににんにくとバターを入れて熱し、じゃがいも、玉ねぎを炒める。顆粒コンソメをふり、ケチャップを加え炒める。コーンをちらして(3)の赤魚を戻し入れ、シュレッドチーズをのせる。ふたをして蒸し焼きにし、チーズが溶けたら、好みでパセリをちらす。
point
(1)でじゃがいもを電子レンジで加熱しない場合は、ここでじっくり炒めます。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ