豚肉とキャベツの甘辛炒め

和風の黄金比「しょうゆ1:みりん1:砂糖1」で、和風の味がピタリと決まる!
好みの具材に変えてアレンジすれば、和食の献立は思いのまま。
監修:田内しょうこさん

約15分

材料【2人分】

豚小間切 100g
キャベツ 1/6個(約200g)
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1/2片
塩・こしょう 少々
小さじ1
【和風の黄金比(1:1:1)】
しょうゆA 小さじ2
みりんA 小さじ2
砂糖A 小さじ2
注文できる材料

作り方

1
ココを押さえよう!
和風の黄金比は「しょうゆ1:みりん1:砂糖1」。
あらかじめ混ぜ合わせておけば、均等に味が混ざり、炒める時間も短くなります。
2
【下ごしらえ】
キャベツは大きめのひと口大に、玉ねぎは1cm幅のくし形切りに、にんにくはみじん切りにする。豚肉は大きいものは食べやすい大きさに切る。Aは混ぜ合わせておく。
3
【加熱する】
フライパンに油を熱し、豚肉を入れて塩・こしょうし、肉の表面を焼く。肉の色が変わったらにんにくを加えて炒める。肉を端によせてキャベツ、玉ねぎを入れ、強火で炒める。
point
肉を入れたらさわらずに1~2分焼くのがポイント! 表面を焼き固めることで、肉汁の流出が防げます。
4
【味付け】
Aを加えて全体を炒め合わせる。
point
甘さひかえめの味付けが好みの場合は、砂糖の量を半分に減らしてみても。くり返し作って「わが家の味」を決めてくださいね。
レシピを手放す毎日のおかず

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ