あじとなすと厚揚げの甘辛炒め丼

刺し身用フィレを使った手軽なお魚丼。ごはんがすすむ甘辛味。大きめにカットしたなすに、厚揚げをプラスしてボリュームもばっちり!

約580kcal
約15分

材料【2人分】

刺身用真あじフィレ 100g
厚揚げ 1個(110g)
なす 2本
にんにく 1片
大葉 4枚
便利つゆ 大さじ1と1/2
ごはん 2膳分
白炒りごま 適宜
ごま油 大さじ1
注文できる材料

作り方

1
解凍したあじは水けをふき、半分に切る。厚揚げは1cm角の棒状に切る。なすは半分に切って皮面に斜めの切り込みを入れ、さらに縦半分に切る。にんにくは薄切りにする。
point
切り込みを入れることで味しみと火の通りがよくなります。
2
フライパンにごま油を熱し、にんにく、なす、厚揚げを中火で炒める。
3
(2)に火が通ったらフライパンの端に寄せ、空いたところにあじを並べ、両面を焼く。
point
あじの身がやわらかいので、フライパンの空いた場所で野菜、厚揚げとは別にソテーすると、きれいな仕上がりに。
4
『便利つゆ』を加え、炒めながらからめる。
5
器にごはんを盛り、大葉を添えて(4)をのせ、好みで白炒りごまをちらす。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ