豚肉と夏野菜の塩バターチャンプルー&かぼちゃサラダ、オクラの即席スープ(2人分)

今が旬の夏野菜をコクのある“塩バター味”のチャンプルーに。レンジで作れるかぼちゃサラダとオクラのさっぱりスープも相性ぴったり。

約824kcal
約20分

材料【2人分】

【豚肉と夏野菜の塩バターチャンプルー】
豚カタ・モモ切落し 230g
にがうり 1/2本
とうもろこし 1本
2個
少々
こしょう 少々
バター 20g
【かぼちゃサラダ】
冷凍かぼちゃ 150g
マヨネーズ 約大さじ2
【オクラの即席スープ】
オクラ 1/3パック
コンソメ(顆粒) 小さじ1
塩  適量
黒こしょう 適量
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●下準備
豚肉はひと口大に切る。残りは塩をして3日目用に取りおく。にがうりは1本を縦半分に切り、ワタをとる。半分は5mm幅に切り、残りはできるだけ薄く切ってポリ袋で冷蔵保存する。とうもろこしは切り目を入れて手で半分に折り、まな板に立てて包丁で実をそぎとる。
point
残った豚肉は塩小さじ1/2をもみ込んでラップでぴっちり包み、冷蔵室で保存して。3日目に“塩豚”として使います。
2
●かぼちゃサラダを作る
耐熱皿に凍ったままのかぼちゃを皮を下にして並べ、ラップをせずに電子レンジ(500W)で約4分、やわらかくなるまで加熱する。フォークなどで粗くつぶし、マヨネーズを加えて混ぜる。
3
●豚肉と夏野菜の塩バターチャンプルーを作る
フライパンにバターを熱して(1)の豚肉を入れ、塩・こしょうして中火で炒める。全体に焼き色が付いたら、(1)のにがうりととうもろこしを加え、しんなりするまで炒める。卵を割りほぐしてまわし入れ、強火にして10秒ほどそのままにし、卵が固まってきたら全体を炒め合わせて器に盛る。
4
●オクラの即席スープを作る
オクラは塩(少々)でもんで小口切りにし、2つの器に等分に入れる。コンソメも小さじ1/2ずつ器に入れる。水(1と1/2カップ)を沸かして熱湯を3/4カップずつ器に注ぎ入れて混ぜ、塩で味を調え、黒こしょうをふる。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ