鬼に金棒にぎり

節分ランチが楽しくなるスティックおにぎり。ラップで手軽に作れます♪

材料【ごはん3合分で約12本】

【スモークサーモンのじゃがバタにぎり】(3本分)
スモークサーモン 6~9枚
じゃがいも 1個(100g)
赤玉ねぎ 適量
少々
ごはん 約260g(3合の1/4)
黒こしょう・パセリ 適宜
バター 15g
【鶏天みそにぎり】(3本分)
とり天磯辺 3個
紅しょうが 20g
みそ・みりん 適量
塩  少々
焼きのり 適量
ごはん  約260g(3合の1/4)
【サラダフレークと卵のマヨにぎり】(3本分)
サラダフレーク 適量
2個
きゅうり 1/2本
塩・マヨネーズ 適量
ごはん   約260g(3合の1/4)
適量
【牛巻き香りにぎり】(3本分)
牛小間切 70g
春菊 50g
白炒りごま 大さじ1
焼肉のたれ 適量
塩   少々
ごはん    約260g(3合の1/4)
ごま油 適量
注文できる材料

作り方

1
【スモークサーモンのじゃがバタにぎり】
じゃがいもは小さめのサイコロ状に切り、耐熱皿にのせてラップをし、電子レンジで2~3分(600Wの場合)加熱する。
2
ごはんに(1)、塩、バター、好みで黒こしょうを混ぜ合わせる。
3
ラップに解凍したスモークサーモンを1~2枚のせ、3等分にしたごはんをのせ、スティック状ににぎる。薄切りにした赤玉ねぎ、好みできざんだパセリをのせる。同様にもう2つ作る。
4
【鶏天みそにぎり】
「とり天磯辺」はパッケージの表示通りに加熱し、半分にそぎ切りにする。ごはんにきざんだ紅しょうが、塩を混ぜる。みそと煮きったみりんを1:1.5の割合で混ぜ合わせる。
point
みりんの煮きりは電子レンジで手軽に。みりんが大さじ1なら、電子レンジでラップをせずに40~50秒ほど(600Wの場合)加熱して。
5
ラップに「とり天磯辺」2切れ、3等分にしたごはんをのせて、スティック状ににぎる。みそだれを適量のせ、適宜に切った焼きのりを巻く。同様にもう2つ作る。
6
【サラダフレークと卵のマヨにぎり】
きゅうりは薄めの小口切りにして塩もみし、しんなりしたら水けをしぼる。卵と塩(少々)を混ぜ合わせ、フライパンに油を熱し、煎り卵を作る。ごはんと煎り卵を混ぜ合わせる。
7
ラップに3等分にしたきゅうり、サラダフレークを交互に重ねて並べ、3等分にしたごはんをのせてスティック状ににぎり、マヨネーズをしぼる。同様にもう2つ作る。
8
【牛巻き香りにぎり】
ごはんに粗みじん切りにした春菊、塩、白炒りごまを混ぜ合わせる。牛肉に焼肉のたれ(大さじ1)をもみ込む。
9
ラップに3等分にした牛肉を広げ、3等分にしたごはんをのせて、スティック状ににぎる。同様にもう2つ作る。
10
フライパンにごま油を熱し、(9)のラップをはがして入れ、転がしながら、全面を焼く。弱火にして焼肉のたれ(小さじ2)を加え、からめる。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ